最新NEWS 一覧

2017.01.27

仕事の効率化を図るなら「類人猿分類」からスタッフの個性を磨け!【第2弾】

いつもブログをご覧くださいましてありがとうございます。

事務長の徳永です。

前回は「類人猿分類」の概要についてご紹介しました。
今回は、当院での活用の様子をレポートします。

昨年に類人猿分類セミナーを受講したスタッフのうち2名が講師となって、1月14日に院内で同様のセミナーを開催しました!

一度しか受けていないセミナーにも関わらず、
重要なポイントが押さえられ、スタッフも納得感満載のとても良いセミナーとなりました!

講師の二人には、本当に感謝です(>人<) 院内セミナーで何をしたか、気になりますよね? 営業妨害とならない範囲で記載したいと思います(笑)

類人猿分類がどんなものか

 前回のブログに記載した内容やエイプタイプごとの特徴を紹介しました。
 自作の映像もつけて(笑)

 そして、活用の目的は重要ですね。

 当院では、

 1,自己理解→他者理解→コミュニケーション→チームワークアップに活用。

 2,人は、自分の色メガネで物事を見ている。それは少数派(4分の1)だと認識する。
  その上で、他のメガネも使い分けながら人と接してみると良い。

 といった話をしました。

2つの質問に答えて、自分のエイプタイプを知る

 Q1:あなたは自分の感情を—

    a:表に出すほう?
    b:出さないほう?

 Q2:あなたが望むのは—

    a:物事を追求し、成果を上げること
    b:安定・安心を維持すること

エイプタイプ別に分かれて、グループ内でいくつかの質問について意見交換

 例えば—
 
 Q :文化祭で桃太郎の演劇をします。どの役割を選ぶ?その理由は?

 ここでは、「それわかる〜!」という声があちらこちらで聞こえてきましたー。
 タイプ別の意見交換の様子も特徴が現れて、とても興味深かったです。

他のエイプタイプの意見を聞いてみる

 今度は、一転。「え〜!なんでそうなるの?」と大盛り上がりです(笑)

 分類によって、物事の捉え方がこうもはっきりと分かれるものかと
 改めてこの類人猿分類の実践度の高さを実感しました。

当院でも、本格的な活用はこれからです!
院内のコミュニケーションがさらに良くなるのが今から楽しみです(^^)

チャンスがあれば、みなさんもぜひセミナーを受講してみてください。
書籍もあります。
http://www.team-gather.com/books.html