最新NEWS 一覧

2016.12.14

「一五一会」と書いて「一期一会」と読む

医療法人hi-mexスタッフの大道知美です。

あっと言う間に年末になりました。
年内の定期的な通院を終えられ、次の来院が来年になる患者さんとは
「今年もお世話になりました」
「よいお年をお迎えください」
と、ご挨拶させていただくことが増えてきました。

ある患者さんとは
「次に来るのは3か月後でいいねんて」
「え~そうなんですか?? さみしいですね~」
という会話も。

ある意味、病院内での会話としてはふさわしくないかもしれませんね。

でも当院に来ることが減ってしまうことを残念に思って頂ける患者さんが
いらっしゃるのはとてもありがたいことで、幸せなことです。

「一期一会」という言葉があります。
(広辞苑)生涯にただ一度まみえること。一生に一度限りであること。

一度きりでないにしても、いつも一生懸命誠意を尽くしていることが
そう思っていただける答えなのだと信じています。

当法人は12月4日で15周年を迎えました。
十五(いちご)と一期(いちご)をかけて記念式典も行われました。
たくさんの方に支えられてここまでこれたことを改めて感じた行事でもありました。

15年目も変わらず、毎日たくさんの患者さんが来られます。
一五一会の心得を忘れずに、すべての患者さんとの出会いを大切にしていきたいと思います。