最新NEWS 一覧

2017.02.06

医院のスローガンについて語る“良質な医療と癒しの空間の創造”とは?

いつもブログをご覧くださいましてありがとうございます。

事務長の徳永です。

hi-mexでは、朝礼で毎日あることを行っています。

それは—

 

“イキイキストローク”

 

と名付けた取り組みです。

 

イキイキストロークとはなにか?

その答えの前に、まずはhi-mexが目指していることをご説明します。

 

hi-mexの理念(=存在意義)は—

“良質な医療と癒しの空間の創造”です。

これは、患者さん向けの外向きの存在意義です。

実は、他にも存在意義が2つありまして、

1つは医療業界向きの

“耳鼻科医療を良くしたい”というもの。

もう1つが“スタッフがイキイキと輝いて働ける医院”という医院で働くスタッフ向きのものです。

 

そうです。

イキイキストロークの“イキイキ”には、

“スタッフにイキイキと輝いて働いてほしい”

という願いが詰まっているのです。

 

次にストローク。

ストロークとは、“心の栄養”のことです。

 

具体的には—

挨拶する、聴く、うなずく、褒める、

励ます、眼を見る、聴く、信頼する、任せる、

頭をなでる、抱きしめる

などがこれにあたります。

 

このように、

相手の存在や価値を認めて関心を持ち、その意思を相手に伝える事をいいます。

心理学用語のようです。

 

スタッフがイキイキと輝いて働く為に、

スタッフの存在を認め、見て、聴いて、賞賛し、

スタッフの心の栄養をいっぱいにする。

 

それがイキイキストロークの取り組みなのです。

では、具体的にどのように取り組んでいるのか?

それはまた後日(笑)

 

最後までご覧いただき、感謝(^人^)