くしゃみが止まらない原因と治し方

くしゃみが止まらない原因

くしゃみが止まらない原因

刺激物質:調味料の粉や埃などが呼吸により鼻粘膜に付着・刺激するとくしゃみが出ます。異物排出のための正常な身体の反応ですので、長時間続かない限り心配する必要はありません。

風邪:体内に侵入したウイルスを排除するためにくしゃみが出ます。発熱、喉の痛み、頭痛、鼻づまりなどの症状を伴って発症することがほとんどです。風邪が長引くと、中耳炎のリスクが高まります。

アレルギー性鼻炎:くしゃみと水っぽい鼻水が続く場合には、アレルギー性鼻炎を疑う必要があります。発熱や喉の痛みが見られない点も特徴です。ハウスダストやペットを原因とする通年性のもの、花粉などを原因とする季節性のものに分類されます。

寒暖差アレルギー:寒い季節に暖かい部屋から出たときなど、鼻が冷たい刺激を受けるとくしゃみが出ます。

モーニングアタック:起床時に出るくしゃみ、鼻水、鼻づまりは、「モーニングアタック」の症状かもしれません。起床時に自律神経が乱れることが原因ではないかと言われております。鼻炎、アレルギー性鼻炎の方に多い傾向があります。一時的なもので、短時間のうちに症状は治まります。

くしゃみが止まらない場合の検査

問診の上、血液検査、鼻鏡検査、鼻汁好酸球検査などを行い、くしゃみの原因を探り、診断します。

くしゃみが止まらない場合の治療法

風邪:風邪を早く、しっかり治すことが大切です。内服薬にて症状を緩和します。栄養をしっかりと摂り、十分な睡眠を確保しましょう。その間、できるだけくしゃみを抑える方法として、室温を25度に保ち、加湿器等で湿度を調節することをお勧めします。

アレルギー性鼻炎:アレルゲンを探り出し、除去することが重要です。ハウスダスト、ダニが原因の場合には小まめな部屋の掃除と換気をしましょう。また、ぬいぐるみやクッション、布製のソファ、カーペットなどもダニを増やす原因となります。布団と布団カバーを日常的に干すのも有効です。
ペットが原因の場合、できるだけ接触を避ける、普段から寝室に入れないなどの方法が有効です。
花粉が原因の場合、外出時にはマスクをし、帰宅時には外で衣服に付着した花粉を払い落としましょう。ご家族にもその習慣を身につけてもらえるとより効果的です。
治療においては、内服薬、点鼻薬、洗浄、ネブライザーなどにより治療する他、手術で根本的な治療を行うことも可能です。

寒暖差アレルギー:暖かい部屋から外に出るときにはマスクを着用します。衣服についても同様で、室内と室外で温度調節をすることを意識しましょう。また、手術によって症状を緩和させることも可能です。

モーニングアタック:目が覚めたあと、布団から出る前に指先から少しずつ動かすことで予防できます。これには、副交感神経から交感神経への切り替えを促進する効果があります。部屋の小まめな掃除、温度と湿度の調整も、症状緩和の効果が期待できます。

耳から血(出血)が出る原因と治し方
耳が痛い原因と治し方
耳鳴りの原因と治し方
めまいの原因と治し方
鼻が痛い原因と治し方
鼻づまりの原因と治し方
黄色い鼻水の原因と治し方
声のかすれ&声が出にくい原因と治し方