最新NEWS 一覧

2019.04.01

花粉症シーズンが終わったら、花粉症を根本的に対策してみませんか?

新元号も発表され、時代の移り変わりを感じますね。
4月に入り花粉症のシーズンもだんだんと終わりを迎えてきましたが、また来年も花粉症に悩まされると思うとうんざりしませんか?
実は花粉症の飛散シーズンではないこの時期にしかできない治療法があるんです。

舌下免疫療法(ぜっか めんえき りょうほう)といい、英語の頭文字をとってSLIT(スリット)と呼ぶこともあります。
これは、少量の花粉を含んだ小さな錠剤を長期間摂取することで、アレルギー反応がやわらぐ体質をめざす、科学的に根拠のある治療法です。個人差はありますが、花粉症の目や鼻の症状がこれだけで治療できる可能性があります。
花粉が飛んでいない6月から8月が治療時期となり、2019年の予約は4月15日から電話で受け付けます。
tel:0725-47-3113
来年のことを考えて、早めの対策をしてみませんか?
興味・関心があれば、ぜひお問合せください。

治療法について詳しくは、舌下免疫療法のページをご覧ください。