最新NEWS 一覧

2019.04.19

スギ花粉症の舌下免疫療法(SLIT)がより簡単に!

2019年6月から、小児にも投薬可能なスギ花粉症に対する舌下免疫治療薬(シダキュア)の処方を開始します。

これまで当院では、シダトレンという薬を処方していましたが、患者さんの利便性を考え、シダキュアに切り替えます。
患者さんへのメリットとしては、
錠剤なので常温で保存ができる(以前は冷所・冷蔵庫保管)、
大人だけでなく5歳以上の子どもも服用できる、舌下に置いておく時間が2分から1分と短くなる
といった利点があります。
その他の変更点としては、自己負担額が90円ほど増加する、新薬なので2週間までしか薬が出せないなどもあります。

この舌下免疫療法は、アレルゲン免疫療法の1つで、アレルギー疾患の原因となるアレルゲンを少量から患者さんに投与することで体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる可能性のある治療法です。症状が完全におさえられない場合でも症状を和らげ、お薬の使用量を減らすことも期待できる治療法です。
今シーズンも、舌下免疫療法が効いている人では、この1種類の薬だけで快適に過ごされていました。
舌下免疫療法は、効かない人がいること、副作用が出ることがあること、全てのアレルギー患者さんに受けていただけないこともありますが、効いた場合の恩恵は計り知れないものがあります。

治療の予約は現在受付中です。
ご興味・ご関心があればこちらからお問い合わせください。
舌下免疫療法について詳しくはこちらをご覧ください。