最新NEWS 一覧

2018.11.12

いびきを防止できるチューブ「ナステント」をご存知ですか?

2018年11月11日(日)の大阪ほんわかテレビでも「いびきを防止する魔法のチューブ」と紹介されたので、聞いたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状として「いびき」がよく指摘されますが、重症ではない患者さんに対してはこれまで有効な治療器具がありませんでした。

それでも友達と一緒に宿泊するときなど、いびきの自覚があれば気になりますよね?

そこで開発されたのはナステント。鼻にチューブを挿入して気道を確保する医療器具です。

(https://nastent.sevendreamers.com/about/より)

ブログ担当者が試してみたところ、鼻の中にチューブを入れるときに痛みなどは一切なく、するすると入っていく印象。 多少の違和感はあるものの、睡眠に支障があるほどではありませんでした。

ナステントの効果を最大限に発揮するためには、その人の鼻の形や長さにあったものを使うことが何よりも重要。 老木医院には、ナステントのフィッティングができる中西 悠医師が在籍しています。

ナステントで安心した眠りと快適な目覚めを手に入れてみませんか?

いびきの自覚症状がある方は、ぜひ老木医院にご相談ください。

中西医師の睡眠に関するサイトはこちらから(ほんわかテレビの動画も視聴できます)

ナステント紹介 大阪ほんわかテレビ