【鼻づまり・くしゃみ・鼻水】当院の鼻の手術

大阪和泉市の老木医院は日帰り・数日の短期入院手術を行っている、耳鼻科の短期滞在手術専門施設です。

鼻が痛い、鼻づまり、黄色い鼻水、くしゃみが止まらないなど症状で悩めれている方は一度ご相談くださいませ。

手術する病院・クリニックをお悩みの方は

以下のページにて手術する病院・クリニックを選ぶ際のポイントを解説しております。よろしければご一読ください。

副鼻腔炎(蓄膿症)の手術

ESS<内視鏡下鼻・副鼻腔手術>

副鼻腔炎(蓄膿症)の手術:ESS<内視鏡下鼻・副鼻腔手術>鼻茸や慢性副鼻腔炎(蓄膿症)による鼻づまりや鼻汁。対象年齢は16~70歳程度。炎症が慢性化し、薬で治らない場合、手術で炎症のある副鼻腔を開放し、炎症を取り除きます。全身麻酔または、局所麻酔で行う場合もあります。入院日数は1泊2日程度。

鼻中隔湾曲症の手術

鼻中隔矯正術

鼻中隔湾曲症の手術:鼻中隔矯正術鼻中隔湾曲症による鼻づまり。対象年齢は16~60歳程度。湾曲した鼻中隔を真っ直ぐにして、鼻づまりを解消します。全身麻酔または、希望により局所麻酔も考慮いたします。手術所要時間は1時間程度で、入院日数は1泊2日となります。

アレルギー性鼻炎(花粉症)の手術

下甲介粘膜レーザー焼灼術

アレルギー性鼻炎の手術:下甲介粘膜レーザー焼灼術アレルギー性鼻炎で頑固な鼻づまりのある方、花粉症の症状が出る前に予防治療として。10歳以上の方対象。はれた粘膜をレーザーで焼いて減量し、鼻づまりを楽にします。鼻粘膜の表面積が減るので、鼻水にも多少効果が期待できます。局所麻酔。鼻の中に麻酔液をつけた綿花を入れます。

後鼻神経切除術(+粘膜下下鼻甲介骨切除術+鼻中隔矯正術)

アレルギー性鼻炎の手術:後鼻神経切除術+粘膜下下鼻甲介骨切除術+鼻中隔矯正術従来、涙を出す神経を切らなければならなかったため眼が乾いてしまうという問題が起こっていました。しかし、鼻神経切除術+粘膜下下鼻甲介骨切除術+鼻中隔矯正術を行うことで、涙を分泌する神経を傷つけることもなく、鼻づまり緩和の効果、鼻閉改善効果が期待できます。

その他の手術

その他当院が行っている主な鼻の手術は以下になります。

  • 内視鏡的鼻副鼻腔手術
  • 副鼻腔根治術
  • 副鼻腔根本術
  • 鼻内上顎洞根治手術
  • 鼻内篩骨洞根治手術
  • 上顎洞篩骨洞根治術
  • 上顎洞篩骨洞前頭洞根治術
  • 汎副鼻腔根本術
  • 鼻粘膜焼灼術
  • 鼻レーザー手術
  • 鼻内レーザー手術

ほか

手術をご検討中の方

大阪和泉市の老木医院では鼻の手術を行っております。

手術する病院・クリニックをお悩みの方は

以下のページにて手術する病院・クリニックを選ぶ際のポイントを解説しております。よろしければご一読ください。

手術のご相談はこちらよりお問い合わせください

老木医院へのアクセス

住所 〒594-0061
大阪府和泉市弥生町2丁目14-13
TEL 0725-47-3113
FAX 050-3588-0742